トップページ

    このサイトでは外車買取におすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「外車買取におすすめの車買取業者はどこ?」ということが知りたい場合は以下のランキングで紹介しているおすすめの車買取業者をチェックしてみてください。

    外車を高く売るために大切なことは、「複数の買取業者に外車の査定してもらうこと」です。「1社にだけ買取査定をしてもらって売却する」や「近くのディーラーで下取りをしてもらう」というのは間違いなく損をするので注意してください。

    おすすめの一括査定サービスを利用すれば2~3分で終わる簡単な入力だけで、同時に複数社からの買取見積もりを比較することができます。あなたの外車を高く買い取ってもらうために是非利用してみてくださいね。
    カーセンサー

     カーセンサーは、業界大手のリクルートが運営する中古車高額買取のための一括査定サイト。中古車を売るならカーセンサーとイメージしてしまうぐらい知名度抜群なので利用するのも安心です。
    提携業者も1000社以上と圧倒的な加盟数!最大で50社に外車の査定依頼をしてもらえます。

    中古車の一括買取査定サイトは使うとたくさんの買取業者から営業電話があることもあるのですが、カーセンサーの場合はメール連絡を選択すれば電話がかかってこないので安心です。
    勿論、全国に対応していて無料。

    「今乗ってる車が外車だから買取相場を知りたいけど、電話で営業されるのは…」と感じているならメール連絡で査定額の回答をしてくれるカーセンサーがオススメです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、申し込みと同時にあなたが乗っている外車の買取相場分かります。しかも、個人情報が他社に流れないので、電話がかかってくるのはユーカーパックだけという業界では新しいサービス。

    2000社以上の買取業者がオークションで入札価格を提示するので、数年落ちの外車でも高額買取してくれる車の買取業者が分かります。

    昔からある車査定の一括サイトなら、申し込むと複数の会社から見積もりの営業電話があるのが当たり前だったのですが、ユーカーパックを使った場合は電話は1社からのみなので、電話対応に追われることもありませんし、しつこいセールスを心配する必要はありません。
    外車の査定も自宅や提携ガソリンスタンドで1回だけ。

    査定も電話も1度きりで最大2000社もの車買取業者が入札形式で買取価格を提示してくれるという徹底的にユーザー向けのサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、全国利用者数ナンバー1の車買取一括サービス。たったの45秒で入力が終わりますし、入力完了後すぐに外車の概算買取相場が表示されるので、「自分が乗っている外車の買取相場っていくらなの?」ということであれば利用をおすすめします。

    査定依頼後は複数の業者から電話連絡がありますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査に通っている優良買取業者だけが登録しているので、強引な営業をされることはありません。
    車買取業者から電話連絡があった際には1社で決めてしまうことはせずに、複数社に査定してもらうことで長年乗った外車でも高額買取が実現します。

    最大で10もの会社が中古車の査定額を出してくれるので、最高の買取価格を出してくれた買取業者にあなたの外車を売却しましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、カンタン45秒の入力後に中古車の買取相場を表示してくれる数少ない一括査定サイトの一つ。提携している業者も200社以上で、最大で10社の業者が外車の買取査定額を出してくれます。少しでも多くの買取業者に査定の見積もりを依頼することで買取金額の違いや相性を比較することができるので、いつくかの車買取業者にお願いして長年愛用した外車をちょっとでも高く買い取ってもらいましょう。累計利用者数100万人以上の安心実績がありますし、カスタマーサポートも用意されているので査定依頼の相談も可能です。






    外車王

     外車王は、その名前の通り外車専門の中古車買取店。
    外車専門15年の実績があり、年間取扱台数は外車だけで約1500台。もちろん、全国対応で出張査定費用は無料です。

    外車王は外車に特化した専門店なので他の買取業者より高く買い取ってくれる可能性があります。
    ですので、まずは上記で紹介した車一括査定サービスを利用して買取査定の金額を出してもらった後に、最後に査定してもらうのがおすすめです。

    他の業者よりも高い買取金額を提示してくれた場合は外車王にあなたの大切な外車を売却しましょう。







    中古車の査定は少しでもアップさせたいものです。

    それならば、買取専門店に持って行く前にしっかりとキレイにしておくことが重要です。

    事故や修理があったことは消せないですし、自ら話さなくてもすぐに見破られます。

    一方、嫌な臭いだったり、汚れたシートやカーペットなどは幾らかは個人個人で対処することにより片付けることができるはずです。

    中でも喫煙の習慣があった人は、悪臭が漂っていると減額対象になりやすいので、消臭スプレーなどで取り除く努力をしましょう。

    注意して車に乗っていても自然に付くほんの少しのへこみや薄い傷などは、買取査定時にマイナスされない場合が大半ですし、あまり神経質になることはありません。

    明らかに爪が引っ掛かるくらいのキズがあったり明らかにへこみがある場合、それから塗装がはげていたりすれば査定時に減額されますが、減額されるのが嫌だからと言って自分で直しても個人でまかなった費用以上に査定金額がアップされることはないので注意しましょう。

    通常、大多数の中古車の買取専門店では、車を査定するために要する時間というのはただ待っているだけの時間を除くと約10分から15分程度です。

    10分少々で済むのは、車種ごとに査定時点でのオークションなどの相場をもとにしてあらかじめ基本となる査定金額が決定されていて、その金額から走行距離および各パーツの状態を確認した後に、それらの状態に応じた減額や加算をするとその車の最終的な価格を算出することができるからなのですね。

    タイヤの状態は中古車の査定時には価格に対する影響が少ないものです。

    しかし、冬用のスタッドレスタイヤのままよりは、面倒でもノーマルタイヤに戻した上で売るべきです。

    スタッドレスだからといって買取拒否されることこそないものの、雪国などでもない限りいちいち業者の方でノーマルタイヤに交換したあとでなければ販売できません。

    当然ながらタイヤ交換費用をあらかじめ査定額から引いているというわけです。

    国内メーカーの自動車に比べると国外メーカーの車は、中古車市場に出す際は値段が落ちやすいと言われています。

    知名度の高い外車であっても国内流通量は二大国産メーカーのそれと比べても極めて少なく、実績値のメタデータも少なく、業者や地域による差が出やすいのです。

    安値で買い叩かれないようにするためには、できるだけたくさんの中古車屋に査定してもらった上で、高額査定を出してくれたところに売却することです。

    ウェブの一括査定サービスなどを活用すると、複数業者の査定額が本当に簡単に手に入ります。

    時間に関係なく気が向いた時にできるのがネット上にある中古車買取一括査定サイトです。

    一店ずつ回ったら相当な手間になる複数業者の査定額を1度の手間でチェックできてしまうのですから非常に助かります。

    ただ、不便なところもないわけではありません。

    ネットだからと時間を気にせず査定依頼の登録をすると、24時間対応の業者などから深夜に営業電話が殺到することがあるからです。

    業者はいち早く連絡をとりたいと思っているのでやむを得ませんが、無難な連絡先を指定すると良いでしょう。

    思いつく限りの業者を当たってみてもほとんどゼロ円査定のような状態になってしまったときは、事故車やワケありの車を手がけている買取業者に査定を依頼してみるという方法もあります。

    他社で引取りを断られたような車であろうと、部品単位で値付けするので少なくともタダにはなりません。

    ほかに出来ることといえば廃車処分ですが、時間と手間を考えると廃車業者に売るほうが格段に簡単です。

    こうした専門業者の売りは、依頼者に代わって厄介な廃車手続きを済ませてくれる上、基本的に車の引取りが無料ということが挙げられます。

    自分が車のオーナーであると、あまり乗らなくても維持費がかかると悩む方は多いのではないでしょうか。

    じっさいに利用可能なバスや電車などが自宅の周りに多く存在し、車を持っていなくてもそれ程困難を感じないのならば売り払ってしまうことで家計簿的に大きく削減可能です。

    自動車を維持するための費用の内訳を見てみると、自動車税や保険料、さらには車検代、アパートなどなら駐車場代も別にかかるケースがほとんどでしょう。

    以上の合計金額を計上すると、年間で何十万円も支払っている場合だって大いにあり得るのですから維持費は大変です。

    自分の車の売却を考えている際に最近見かけるインターネット一括査定システムに登録すると、やたらと営業電話がかかってきて驚きますし、度が過ぎれば対応しきれないこともあります。

    対応する手間と時間を省きたいのでしたら、連絡手段として「メールのみ」が選べるサイトをあらかじめ利用するようにすると良いでしょう。

    すべての中古車屋がそうだというわけではありませんが、勤務中でも夜でも一切無視した電話をしつこくかけてくる例も実際にあることですし、メールでの連絡に限定すれば、いつ連絡があろうと気を使わなくて良いのです。