トップページ

    このサイトでは外車買取におすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「外車買取におすすめの車買取業者はどこ?」ということが知りたい場合は以下のランキングで紹介しているおすすめの車買取業者をチェックしてみてください。

    外車を高く売るために大切なことは、「複数の買取業者に外車の査定してもらうこと」です。「1社にだけ買取査定をしてもらって売却する」や「近くのディーラーで下取りをしてもらう」というのは間違いなく損をするので注意してください。

    おすすめの一括査定サービスを利用すれば2~3分で終わる簡単な入力だけで、同時に複数社からの買取見積もりを比較することができます。あなたの外車を高く買い取ってもらうために是非利用してみてくださいね。
    カーセンサー

     カーセンサーは、業界大手のリクルートが運営する中古車高額買取のための一括査定サイト。中古車を売るならカーセンサーとイメージしてしまうぐらい知名度抜群なので利用するのも安心です。
    提携業者も1000社以上と圧倒的な加盟数!最大で50社に外車の査定依頼をしてもらえます。

    中古車の一括買取査定サイトは使うとたくさんの買取業者から営業電話があることもあるのですが、カーセンサーの場合はメール連絡を選択すれば電話がかかってこないので安心です。
    勿論、全国に対応していて無料。

    「今乗ってる車が外車だから買取相場を知りたいけど、電話で営業されるのは…」と感じているならメール連絡で査定額の回答をしてくれるカーセンサーがオススメです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、申し込みと同時にあなたが乗っている外車の買取相場分かります。しかも、個人情報が他社に流れないので、電話がかかってくるのはユーカーパックだけという業界では新しいサービス。

    2000社以上の買取業者がオークションで入札価格を提示するので、数年落ちの外車でも高額買取してくれる車の買取業者が分かります。

    昔からある車査定の一括サイトなら、申し込むと複数の会社から見積もりの営業電話があるのが当たり前だったのですが、ユーカーパックを使った場合は電話は1社からのみなので、電話対応に追われることもありませんし、しつこいセールスを心配する必要はありません。
    外車の査定も自宅や提携ガソリンスタンドで1回だけ。

    査定も電話も1度きりで最大2000社もの車買取業者が入札形式で買取価格を提示してくれるという徹底的にユーザー向けのサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、全国利用者数ナンバー1の車買取一括サービス。たったの45秒で入力が終わりますし、入力完了後すぐに外車の概算買取相場が表示されるので、「自分が乗っている外車の買取相場っていくらなの?」ということであれば利用をおすすめします。

    査定依頼後は複数の業者から電話連絡がありますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査に通っている優良買取業者だけが登録しているので、強引な営業をされることはありません。
    車買取業者から電話連絡があった際には1社で決めてしまうことはせずに、複数社に査定してもらうことで長年乗った外車でも高額買取が実現します。

    最大で10もの会社が中古車の査定額を出してくれるので、最高の買取価格を出してくれた買取業者にあなたの外車を売却しましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、カンタン45秒の入力後に中古車の買取相場を表示してくれる数少ない一括査定サイトの一つ。提携している業者も200社以上で、最大で10社の業者が外車の買取査定額を出してくれます。少しでも多くの買取業者に査定の見積もりを依頼することで買取金額の違いや相性を比較することができるので、いつくかの車買取業者にお願いして長年愛用した外車をちょっとでも高く買い取ってもらいましょう。累計利用者数100万人以上の安心実績がありますし、カスタマーサポートも用意されているので査定依頼の相談も可能です。






    外車王

     外車王は、その名前の通り外車専門の中古車買取店。
    外車専門15年の実績があり、年間取扱台数は外車だけで約1500台。もちろん、全国対応で出張査定費用は無料です。

    外車王は外車に特化した専門店なので他の買取業者より高く買い取ってくれる可能性があります。
    ですので、まずは上記で紹介した車一括査定サービスを利用して買取査定の金額を出してもらった後に、最後に査定してもらうのがおすすめです。

    他の業者よりも高い買取金額を提示してくれた場合は外車王にあなたの大切な外車を売却しましょう。







    売りに出す車を少しでも良いから高く買ってもらいたいのが皆の共通の願いでしょう。

    そんな時は、中古車の買取に出す前にしっかりとキレイにしておくことが重要です。

    修理や事故の記録は残りますから、自分で言わなくても分かってしまうのです。

    しかし、車についた汚れや臭いなどに関してはセルフメンテである程度は消すことが出来るでしょう。

    とりわけ、車の中で煙草を吸う習慣があった人は、タバコ臭が残留しているとそれだけで査定が低くなるので、できるだけ除去しておくようにしましょう。

    良くインターネット上で見かける中古車一括査定サイトを利用すれば、自分が所有している車のおおよその査定相場を知ることが可能なのですごく便利ですね。

    パソコンだけではなくて、携帯やスマートフォンで利用可能ですから、休憩時間などスキマ時間を有効に使うことができるでしょう。

    しかしながら、注意点があって、査定申し込みをした多くの店舗から電話での勧誘が一気に始まるので、一気に電話で連絡されるのが嫌だったら、連絡手段がメールのところを探して利用するようにしてください。

    知っておいた方が良いこととして、車の買取市場において言えることは、大手の買取会社と小中規模の買取店舗では車を見積もるときの姿勢に違いがあるということです。

    大手の業者は中古車販売の独自のルートもありますし、資金力もありますから、積極的に買取を行っていきます。

    その一方で、基準に則った買取価格しか表示できず、価格の交渉をしようにもあまりその余地がないのが一般的です。

    大手の買い取り専門店と比較して小規模や中規模の場合は、オークションを利用して一つ一つ手売りする場合が大半なので、中古自動車査定士の独自の判断で高値が付きそうだと思えば査定価格が上昇する可能性が大きいかもしれません。

    パーツを交換したり付加するといったいわゆる改造車は、中古車市場ではあまり良い査定を得られないと言いますが、実際に車を見てみなければ何とも言えません。

    仮に改造に使ったパーツが売れ筋商品であればプラス評価になる場合もあります。

    けれどもその部分に劣化や損傷が認められれば業者は買取後に修理しなければいけないので、減点は避けられません。

    それから、買い手が躊躇するほどエキセントリックなものも、業者としてはマイナスをつけざるを得ません。

    そのような結果にならないよう、査定時には車はノーマルに戻しておき、改造パーツは単品で売却するのがおすすめです。

    大掃除とばかりに徹底的に車内をきれいにしたり、業者が来る前に洗車を済ませて外観をきれいにしても、それが直接買取額に反映されることはまずないでしょう。

    ユーザー個人が出来る掃除であれば後々業者の手で行うことも可能なのですから、無理もありません。

    ただ、直接的ではないものの、良いこともあるのです。

    掃除の行き届いた状態で査定に出せば、業者も悪い気持ちにはなりませんし、大事にしてきたのだと思うでしょう。

    車の値付けや取引をしているのは人間ですから、第一印象が取引にプラスの効果を与えることは充分考えられます。

    雨天や曇天、夕方など暗いときに査定してもらうと、車のキズなどのアラ隠しになってマイナス点がつかない分、高額査定が見込めるなどと言われますが、買取業者もそれは承知なので、拡散タイプや高輝度のポケットライトなどを使い分け、しっかりチェックされてしまいます。

    また、よく手入れされた車両というのは明るい方が一層きれいに見えるものです。

    お天気次第で短所もあれば長所もあるわけで、雨天査定は有利といった都市伝説に振り回されるよりは、査定前に埃を払っておくほうがよほど効果的です。

    中古車買取店の売却を勧める電話か凄くてストレスがたまって仕方ないこともあるでしょうが、多くの買取店で査定をしてもらうことは自動車を高く売却するために大切です。

    相場の知識がないと自分で業者と価格交渉する際に致命傷となりますし、沢山の買取業者から見積もりを集めるのが相場を知る一番の近道だからです。

    今売却を決めればいくらで買い取りできますよ、などという勧誘文句に誘惑されてその場で売ってしまうのはなるべく避けた方が無難です。

    焦って事を進めないことが、自動車を高く売却するコツと言っても良いでしょう。

    インターネットで必要情報を入力すると即座に結果が分かる中古車一括査定サイトを活用すると、おおまかな査定金額の相場がすぐに判明します。

    じっさいの見積もりの時に価格交渉を念頭においているのであれば予備知識としては大変有効です。

    それとは逆に、売ることは考えていないけれども相場だけ知りたい時に中古車一括査定サイトを活用すると結構面倒なことになります。

    一括査定サイトを活用すると、すぐさま非常に多くの売却を勧める営業電話がかかってくるようになるからです。

    ちょっと相場が知りたいだけだったのならば、たくさんの電話攻撃は辛い思いをするだけです。

    買取業者に車を査定してもらう時は、車で買取店舗に直接行くか、でなければ業者にこちらに来てもらうかの二つの選択肢があります。

    家に他人が来るのは構わないという状況なら、高額査定になりやすいという点で出張査定は売主側にとってはベターと言えます。

    自分で業者に持ち込むと1店ずつしか回れませんが、出張査定なら数多くの業者による同時査定も可能ですから、査定士もここが正念場とばかり上限価格を提示してきます。

    そのおかげで売却価格がアップするわけです。